>

志木躰道協会


↑この日誌の親ページです。ぜひ見てくださいね!

※投稿に対するコメントは志木のメンバーでなくても自由に書き込みできます!パスワードは第3者による削除防止の為のものなので、適当に設定していただければOKです。例えばこちらに連絡が取りたいときなど話題と関係なくてもどんどんコメントしてください!
<   2005年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
第28回城北大会の報告
 6月26日 練馬区体育館にて東京城北地区躰道優勝大会が行われました。非常に蒸し暑く過ごしづらい悪環境ながら、志木の子供たちは予想以上の成績を修めました。

 以下志木道場の主な結果です。
少年少女法形競技 初階の部
 第2位 柳生歩
 第3位 平野友梨
少年少女法形競技 中階の部
 第2位 嶋田優
 第4位 野口七海
トーナメントなので運不運はつきものです。勝って自信を得た子、優勝者に一回戦であたってしまった子、実力伯仲ながら惜敗した子、結果は様々でしたがこの大会を契機にもっと熱心に躰道に取り組んでくれることを願っております。応援にかけつけてくれた皆様、暑い中お疲れ様でした!


 
[PR]
by shikitaido | 2005-06-27 16:11 | 大会
第30回埼玉県大会の報告
 6月19日 入間市武道館で行われた埼玉県躰道優勝大会が行われました。
全体的にはやはり東京国際大学の圧勝でしたが、後を追う志木と城西大学が混戦、越生高校の級位の活躍や防衛医大女子の活躍など見所も多かった大会だと思います。

以下志木道場の主な結果です。

新人運足八法競技
 第2位 菊池信成
志木からの唯一の出場選手ですが中学生ながら26名の高校生、大学生を押しのけての堂々の準優勝でした。

個人男子級位実戦競技
 第3位 桐生尚之
外野からの説教を受けながらも謎の貫禄を演出しつつ勝ち上がり、第3位入賞です。自信過剰にならないよう頑張ってもらいたいものです。

個人男子法形競技
 第3位 坂井崇洋
志木からは初出場の坂井先生が3位入賞でした。ハンドスプリングの活用など まだまだ余力がありそうなので今後に期待できそうです。

個人男子実戦競技
 優勝 石黒勝俊
近年の躰道史に残していいぐらいの見事な決勝戦での勝利で石黒先生2連覇です。石黒先生は団体法形と金メダルダブル受賞で最優秀選手賞に選ばれました。

団体法形競技
 優勝 志木市Aチーム
他の団体があまり力を入れておらず、5人そろったのが大会当日で初めてであったにもかかわらずぶっちぎりの優勝でした。メンバーは坂井・大竹・小林・石黒・濱田です。

壮年実戦競技
 第2位 小林学
今回初めての開催となった競技です。35歳以上対象なので小林先生が出場し、準優勝でした。

壮年法形競技
 優勝 西雅宏
 準優勝 高橋忠美
 第3位 浜崎六三
さすがの入賞総取りです。西先生は昨年度全日本チャンピオンの浜崎先生を破っての連覇で、今年の全日本大会に期待がかかります。

総合得点は56点で第2位でした。来年も前田先生の躰道五条訓がきけます。
[PR]
by shikitaido | 2005-06-20 15:29 | 大会