人気ブログランキング |
>

志木躰道協会


↑この日誌の親ページです。ぜひ見てくださいね!

※投稿に対するコメントは志木のメンバーでなくても自由に書き込みできます!パスワードは第3者による削除防止の為のものなので、適当に設定していただければOKです。例えばこちらに連絡が取りたいときなど話題と関係なくてもどんどんコメントしてください!
> 以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 03月
<   2014年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
全国少年少女大会について
今週末の8月3日(日)は全国少年少女大会があります。

志木からは男子個人法形高学年の部で2名。(トーナメント表はこちら
男子個人法形中学生の部で1名。(トーナメント表はこちら

全国大会なので当たり前ですが、強豪だらけでございます。
一戦必勝の気持ちを持って挑めば結果は後からついてきます。
出し切れずに終わるのが一番悔しいもんね。しっかりやっといで!


なお、出場しない選手は通常通りいつもの場所で稽古があります。
稽古しながら、新潟まで熱を届けましょう!


最後に。
志木道場のお盆休みは、8月10日(日)、8月13日(水)となっております。

by shikitaido | 2014-07-30 21:00 | 大会
2014年度合宿 3日目報告
3日目。
朝6時。というか、6時前から既に起きている子供達。頼もしいなあ。
朝食を頂いて荷物をまとめます。
この辺りも子供達は自分でやりました。
特に今回は誰もお母さんが同行していなかったので、子供達としても自然と自立心が芽生え、人間として一回り大きく成長したのではないかなと思います。
c0075268_22435051.jpg

c0075268_22441327.jpg
ともあれ、8時半。
本来ならば少し稽古する予定だったのですが、時間に余裕を持たせたいのと先生方がヘロヘロだった事もあって取り止めにし(夜中、浜崎先生の寝言ならぬ寝気合が物凄かったとの事です)、お世話になった秀清館の方々に全員で「ありがとうございました!」とお礼を言って帰路につきます。
途中、「天池」という幻想的なスポットに立ち寄ったり、楽養館でほのかに錆の香りがする赤茶色の小赤沢温泉で一服したりなど、地元だと中々味わえない環境に感嘆の声をあげながらお昼、お蕎麦屋さんに到着です。
c0075268_22444257.jpg

c0075268_22450153.jpg
よっぽど美味しかったのか、よっぽどお腹が空いていたのか、あっという間にペロリ。
前日あれだけ動いたしね。
そう言えば、みんな口ぐちに「筋肉痛だー」って言っていました。
c0075268_22461684.jpg
c0075268_22462862.jpg


そこからは、ひたすら帰り道。
小学生以下は、帰り道みんな寝ていたのではないでしょうか。
家に着くまでが合宿です。



いやしかし。
振り返ってみても物凄く密度の濃い合宿でした。
親としても、子供の成長が目に見えて分かる貴重な3日間だったと感じております。
子供達は全員「楽しかった!またやりたい!」と言っていたので、来年またやるでしょう!
山田先生も「じゃあやろうか」とおっしゃっていましたし。
ここで見切り発車ぎみに、来年も合宿やります!と宣言しちゃいます。




理系丸出しの文章で読み難い部分もあったと思いますが、子供達の笑顔が伝わりましたでしょうか?
かなりの長文でしたが、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

秀清館の皆様も、改めてありがとうございました。
あったかい気持ちにさせてくれるおもてなし、感謝しかありません。
とてもとてもお世話になりました。


最後に。
合宿に参加した子供達は、次に道場に来る時には作文を持ってくるようお願いします。
紙の指定もなければ枚数の指定もありません。
学校に提出する夏休みの絵日記と同じ内容のものでも構わないし、字の書けない子は絵だけでも構いません。
特にこれを持って審査や何かに影響するような事はないので、フランクな感じでも構わないから自分の言葉で思った事、感じた事を書いてくれるといいかもしれません。
半年後、1年後、いずれ記憶が薄れた時も、自分の文章を読み返せば思い出が蘇るんじゃないかな。なんて。そんな目的です。
by shikitaido | 2014-07-25 22:00 | イベント
2014年度合宿 2日目報告後編
c0075268_22290522.jpg
2日目後編。
宿まで走ったらそのまま水着に着替えて切明温泉へ。(天気が崩れそうだったので晴れている内にと予定を入れ替えました)
車で山道を20分程度進んだ場所にあります。
地面を掘れば熱い温泉が湧き出て、傍を流れる川から冷たい水を自分で引き込んで温度を調節するというアトラクション要素の強い温泉です。
これにも子供達は大興奮。
山道で車酔いしテンションの下がっていた子も、あっという間に再生復活。
ちょっと皆さん、その前にお昼ですよ。
秀清館様に握って頂いたオニギリと草餅で昼食です。
c0075268_22324580.jpg

その後は、みんなで温泉作りをしたり、既に作ってあった温泉に潜ったり、川の方でなぜか協力して追い込み漁を始めたり、子供達はなんだかよく分からない方向に団結していました。
共同生活のたまものなのかな。うん。きっと。
なお、川に関してはこのところの雨でやや増水ぎみだったので、遊泳は禁止として大人が目を光らせていました。
子供達があまりにも満喫していたからか、先生方はここでの時間を少し延長ぎみに取ったようです。
c0075268_22334013.jpg
c0075268_22343052.jpg


さて、稽古に戻ります。
いよいよ天気が怪しいので、道着に着替えて前日と同じく秋山小学校の体育館へGOです。
「これだけ施設が整ってる中で運身の練習ができるのはあと1時間だけだよ」
と言ってからの子供達の集中力ときたら。
午前中は散々走って、お昼は散々温泉ではしゃいで、相当体力が削られているはずなのですが、時間が惜しいとばかりに1時間跳びまくりの回りまくりでした。
補助師、グロッキー。子供達、満足気。
c0075268_22345287.jpg

というわけで、この日の稽古はおしまい。
のはずが、またまた中2男子が「走りたいです!」「じゃあ俺も!」「私も!」
えーーーー?誰が引率するんだよー!(←心の声)
小学校から宿までは1キロ弱と午前中より短いですが、今度は上り坂です。
キミ達、どこまで体力あるの?
山田先生の「よし、行って来い!」の合図で急遽、雨のパラつく中、第二回マラソン大会の開始です。
子供だけで走らせるわけにもいかないので、保護者戦士も再び並走。
こちらもヘロヘロ。子供達は笑顔。なぜだ。

宿に戻ったら温泉タイムです。
クタクタの汗だくで入る温泉は格別。
たっぷりと堪能させて頂きました。
このタイミングで天気は大雨。
「一通り稽古し終えた後で良かったなあ」なんて話も。
しかし、花火は諦めるしかないかな。

c0075268_22361451.jpg
食事を取った後は、宮本先生による躰道ビンゴ大会。
クイズを出し、その答えが書かれているマスを埋めてビンゴを狙うゲームでした。
1枚1枚、内容の違うシートを作った宮本先生、お疲れ様です。
「リーチ!」「マジかよ!」「俺いっぱいリーチあるのに!」なんて大騒ぎしながらビンゴは進んでいきます。
1等は小3女子でした。おめでとう!

と、ここでなんと雨があがりました。
「花火出来るじゃん!」
中2男子を中心に大量の花火を次々に点火。
着火役としてお父さん方の活躍が光りました。
最後に連発した「ムササビ花火」でクライマックスの盛り上がりを見せ、無事に2日目の全行程終了です。
c0075268_22364932.jpg

子供達は部屋に戻り、各々が自主的に就寝。
前夜もそうでしたが「いつまで起きてんだ!」みたいな事もなく、消灯時刻前に就寝。
そりゃまあ、あれだけ動けば。ね。

その後は、2夜目の宴会もとい打ち合わせ。
「礼節に関して本格的に力を入れて指導していきましょう」という部分について先生保護者間で意識共有しました。
by shikitaido | 2014-07-24 22:00 | イベント
2014年度合宿 2日目報告前編
c0075268_22243964.jpg
2日目前編。
朝6時、子供達は全員自発的に起床しました。
特に男子部屋は、時計がないのに起きられたので非常に優秀だと言えます。感心。
朝食を取り、少し休んで近所にある神社の境内へ。
c0075268_22241499.jpg
c0075268_22385126.jpg

c0075268_22391931.jpg
ここで、ちょっと競争を取り入れてみたり。
階段を駆け上り、木の間をスラロームで抜け、石垣を登って神社を一周して戻ってくるというもの。
道場の練習ではありえないような足場の悪さと障害物で、きついはずなのになぜだか笑顔のタイムアタックでした。
(事故にならないよう要所要所に先生が立っていました)
c0075268_22252305.jpg
c0075268_22252600.jpg

そこからは五十嵐先生主導による百本突きと百本蹴り。
前夜に千本突きの映像を見ていた子供達は「物足りなーい」の大合唱。
やる気マックス状態は続きます。
宮本先生主導による四方構えと運足八法では「気迫に気圧された」と言わしめる程の素晴らしい出来を子供達は見せてくれました。
c0075268_22261599.jpg
ご褒美はスイカ割り。
拳、手刀、頭突き、肘、色々駆使してもスイカは割れず。
ここで保護者兼戦士、登場。一撃でスイカ粉砕。大喝采。
自然の水にさらしておいたスイカはとても冷えており、おいしかったです。
c0075268_22271884.jpg
さて、一度宿に戻ろうかといった所で中2男子がボソっと一言。
「走って帰ろうかなぁ」
「マジか!別に止めないけど、体力的に大丈夫か?」
8割方下り坂とは言え、1キロ以上はある道のりです。
まだまだ午前中。ここで消耗して午後まで持つのかちょっと心配しましたが、
「走ります!走らせて下さい!」
わお。びっくり。さすが現役陸上部。そしてさらなる驚き。
「じゃあ、俺も走る!」
「俺も!」「私も!」
どうぞどうぞ。謎のダチョウ倶楽部現象。
スイカを割った保護者戦士を引率に付け、急遽予定外のマラソン大会が開始されました。

c0075268_22293553.jpg
神社から宿までを一気に駆け下りるダウンヒルバトル。
さすがに年長男子には厳しいので300メートル程度の場所で車にピックアップ。(それでも5歳児としてはよく走ったと思います)
残りは全員走り切りました。
特に小3コンビが大健闘。
2位で駆け込んできた小3女子はもちろんですが、普段やる気を見せない場面が多く怒られてばかりの小3男子が予想外のハイスピードでゴールしたものだから先生方から誉められまくり、嬉しいやら恥ずかしいやら照れくさいやらという表情でした。

前編はここまで。

by shikitaido | 2014-07-23 22:30 | イベント
本日の稽古はお休みです
本日の稽古はお休みです。
よろしくお願い致します。

合宿報告は毎日夜10時頃、全4回に分けて更新します。(残り3回)
無駄足防止のための予告です。

by shikitaido | 2014-07-23 15:29 | 連絡
2014年度合宿 1日目報告
2014年度合宿。無事終了致しました。
皆様のご協力、大変感謝しております。
お陰様で非常に密度の濃い、全員が大満足な合宿になりました。
報告しておくべき事や記録として残しておくべき事などが多いので、数回に分けます。

子供達が得た経験や笑顔などを中心に保護者目線で記していきますので、今回行けなかった方も、これを読んで来年に向けて思いを馳せてくれればいいな、なんて感じております。

というわけで、参加者。

子供7人。
大人8人(先生4人、保護者4人)。

子供の内訳は、

・年長男子
・小2女子
・小3男子
・小3女子
・小4男子
・小6男子
・中2男子

内、中2男子は単独での参加。
残りは、お父さんないしは伯父さんが保護者として同行してくれました。
改めてありがとうございます。


初日。
15人が4台に分乗し、現地に着くまでの長い道のり。
みんな早起きして眠たいはずなのに、これから始まる合宿に期待を膨らませているためか、車内で寝る子は誰もいませんでした。
渋滞、濃霧、日本一長い関越トンネル、超ゲリラ豪雨、崖まみれの山道。
到着するまでに印象に残るハプニングや非日常が目白押しだったので、寝てる場合ではなかったのかもしれませんが。

c0075268_21534769.jpg
予定より1時間遅れで現地に到着。
各々持参した昼食を取りながら、先生方は今後の予定について打ち合わせです。
到着が遅れた事に加え、天気がイマイチな事。
予定されていた外練習は中止となり、小学校の体育館での練習に変更となりました。


c0075268_21395391.jpg
体育館での練習。
普段、畳で練習している子供達。
勝手の違うフロアでの練習に戸惑いぎみでした。
いつもなら『下段の構え』で「膝を着かないように」と怒られている所ですが、いかんせんフロアなものだから膝を着くと痛いので、上げざるを得ない状況に。
キツイのを取るか、痛いのを取るか。
葛藤しながらも、なぜか笑顔の子供達。
c0075268_21433790.jpg
しばらく基本技をやった後、せっかく跳び箱やマットがあるのだからという事で運身(体操)の練習をしました。
前転、後転が出来ない子用にロイター板で傾斜を付けた上にマットを敷き、回転するという感覚を身に付けさせる練習。
側転が出来ない子用に着手場所に段差を付けて回りやすい環境をつくり、同じく空中感覚を養う練習。
台上前転で、回った後に高い所から着地をする感覚を養う練習。

この辺りが安定して出来る子には、ハンドスプリングをする前段階として倒立から伸身のままエバーマットに倒れる練習。
それが出来るようになった子からハンドスプリングの練習。
最後はみんなでバク転の練習です。
4時までみっちりやっても、みんな物足りなそう。
子供達、運身好きなんだなあ。
補助師は腕が攣っていましたよ。
c0075268_21444107.jpg

その後は宿に戻り『平家の隠し湯』と言われている屋敷温泉へ。
今回のメンバーに大人の女性が不在だったため、2年生と3年生の女子を2人だけで入浴させるのは正直不安でしたが、本人たちが「どうしても仲良し2人で入りたい。絶対危ない事はしない。約束する」と主張するので、こちらも勇気を出して2人で行かせました。
事故はなかったのですが、女の子は子供でも風呂が長いのだなあ。
c0075268_21531573.jpg

一方の男子5人は、中2男子をリーダー、小6男子を副リーダーとして5人部屋を任せられ、共同生活をする事になりました。
自分たちで判断して責任を持って行動するように、という難しいミッションでしたが、リーダーを中心によくまとまって、それぞれがいい経験になったのではないかと思います。
(加えて部屋には時計がなく、男子は誰も時計を持っていなかった事が返って自発的に行動する要員として作用したのではないかと考察)

食事に関しては申し分なし。
お腹一杯で全部食べきれなかったのは心残りでした。

c0075268_21483939.jpg
食事の後は、近所にある山田先生のご実家へ移動。
子供達の目を引いたのは、熊の毛皮とカモシカの毛皮でした。
「ふさふさしてる!」「鼻が硬い!」
大人は、天井裏に保存されている昔の農機具や家の造りに関心。
そして、躰道のビデオや9年前の志木道場合宿の映像などを見て勉強会は終了。
c0075268_21500362.jpg

8時すぎには宿に戻り、就寝です。

大人はその後、宴会。
つくづく思うのは、志木道場は非常に風通しがいいというか、先生方は保護者の意見に対して聞く耳を持っていてくれているというか、夜の宴会も有意義な意見交換会となりました。



お世話になった宿は秀清館
スタッフの方々の暖かい対応にも感謝です。

by shikitaido | 2014-07-22 22:00 | イベント
合宿当日の天気予報
いよいよ合宿なわけですが、梅雨前線が上がってきてやや天気が落ちつかなそうです。
これが上がりきれば「梅雨明け」となるので、梅雨の最後っ屁に重なってしまった形ですね。

安定しないとはいえ概ね晴れるのではないかと楽観視していますが、もし雨が降った場合の練習は体育館がメインとなります。

体育館では、ロイター版、跳び箱、エバーマットなどなどが使用可能という事なので、普段道場では出来ないようなやり方で運身の底上げが期待できそうです。
前方系はエバーや段差がないとなかなか教えるのが難しいので、この機会にみっちりやって体で覚えてもらえたらなと思っています。


最後に泣き言。
ガソリンの値段がMAX状態です。。。
by shikitaido | 2014-07-17 21:00 | 連絡
合宿を控えて
合宿が近付いています。
というわけで、少し掘り下げておきます。

当日最初のチェックポイントは朝8時半に赤城サービスエリアとなっております。
次のチェックポイントは9時40分に石打休憩所です。
現地には11時集合予定です。
例え時間に遅れそうになったとしても、焦らず安全運転でお願いします。
同乗している方はそれぞれ別働隊と連絡を取って頂き、臨機応変に対応していきましょう。
とにかく事故のないようお願い致します。



おまけ。
子供達が必要と思われる主な持ち物。
目安として使って下さい。

・躰道着
・運動靴
・着替え(2日分+α)
・部屋着
・タオル(数枚)
・お風呂セット
・歯ブラシ等洗面セット
・水筒
・水着/サンダル
・傘(折畳み)
・初日の昼食
・保険証のコピー
・必要な子は塗り薬、飲み薬など


怪我なく、楽しく、身になる、有意義な合宿にできるよう重ね重ねご協力よろしくお願い致します。
by shikitaido | 2014-07-09 21:00 | 連絡
7月と8月の予定
7月19~21日
合宿があります。
志木道場としても数年ぶりとなる合宿。
有意義なものにしましょう。
合宿に参加しない道場生はお休みとなります。

7月23日(水)
稽古はお休みです。

7月27日(日)
通常通りの稽古ですが、片面のみの使用となります。


8月3日(日)
全国少年少女躰道優勝大会があります。
場所は新潟県豊栄総合体育館です。
志木からは上階(中学生)1名、中階(小学生高学年)2名が出場します。
出場しない選手は通常通りの稽古となります。

8月10日(日)
8月13日(水)
稽古はお休みです。


おまけ。
志木市の広報誌に弓道の体験をしている道場生が掲載されました。
by shikitaido | 2014-07-03 21:00 | 予定一覧