人気ブログランキング |
>

志木躰道協会


↑この日誌の親ページです。ぜひ見てくださいね!

※投稿に対するコメントは志木のメンバーでなくても自由に書き込みできます!パスワードは第3者による削除防止の為のものなので、適当に設定していただければOKです。例えばこちらに連絡が取りたいときなど話題と関係なくてもどんどんコメントしてください!
> 以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2011年 06月
2011年 05月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 03月
<   2015年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
日本躰道協会少年少女応援ページ
日本躰道協会のオフィシャルに「躰道を学ぶ少年少女/高校生を応援するページ」というものが公開されました。
今のところはまだ情報が少ないですが、いずれ充実してくるのかな。
by shikitaido | 2015-06-29 21:00 | 躰道について
第40回 埼玉県躰道優勝大会報告
まずは選手、保護者、審判を始め関係者の方々。
大変お疲れさまでした。
皆さまの協力があって成り立っているのが大会です。
ありがとうございました。



さて、実に9人もの子供が、この日デビュー戦を迎えました。
それまでのバックグラウンドを見て来たこちらとしては、どの子に対しても感情移入してしまい、感動のあまり何度もメガネの奥を指でこする場面がありました。
皆、最高に輝いていました!本当に格好良かった!

というわけで、結果報告です。


少年少女法形低学年の部
1位~4位

少年少女法形高学年の部
1位~4位

少年実戦
準優勝・4位

少年少女団体法形
優勝  志木Aチーム
準優勝 志木Bチーム

壮年法形
優勝  田部先生
4位  宮本先生

一般男子法形
準優勝 濱田先生

壮年実戦
3位 田部先生
4位 濱田先生

男子団体実戦
準優勝 濱田先生含む混成Aチーム
3位  田部先生含む混成Bチーム

総合成績は2位でした。
でも、総合得点に小数点以下があったのはなんだったんだろう?




子供に関しては、法形の志木。実戦の坂戸。というような図式になってしまいましたが、志木にも実戦の得意な指導者が加わりましたので、今後はこちらの方にも力を入れていかなければなりません。
今回悔しい思いをした子には1ヶ月後にリベンジの機会があります。
デビュー戦だった子達も極端に差があったわけではありませんので、悔しい気持ちを忘れずに1ヶ月間、稽古に励むようにしてもらいたいと思います。
なお、8月の全国大会については法形競技のみ4人が出場します。

新人法形では、2名がこの大会でデビューしました。
40代のパパさん戦士が4戦やってヘロヘロに(4戦目は年齢差3倍の対戦)。
志木所属の大学生戦士も初戦で負けはしましたが、3ヶ月でしかも限られた時間の中ここまで仕上げて来たのは立派でした。ちょっと雰囲気に飲まれちゃったかな。

級位法形は3名が出場。
中学生の子もエントリーしましたが、初戦で優勝者と当たってしまいました。
「消化不良だ」と語っていたので、気持ちを作り直して城西大会に挑んでもらいたいです。
パパさん戦士は2試合、ママさん戦士は3試合行いましたが、いずれも試合が進むにつれ本人達も苦笑いするくらいバテるという。
ただ、「やりきった」というよりも「まだやれる」という感覚の方が強かったのではないでしょうか?どうですかね。

一般男子個人法形の濱田先生は、左膝を負傷しながらも堂々の準優勝。最後は歩くのも厳しそうでした。

一般男子実戦の滝澤先生は、子供競技と同時開催だったので見れませんでした。ゴメンナサイ!

壮年法形は志木から5名が出場。(1名棄権のため)
この部門でこれだけ大きなトーナメントになるのは埼玉県ならでは。
見応え充分。大人の法形。
普段からこれを見ている志木の子達は、実は呼吸法が上手だったりします。

団体実戦では田部先生の真骨頂を見た気がします。
実は、今まで法形やら団法やら連戦し、既に消耗しきった状態の田部先生しか見た事なかったのですが、色んな要素が重なりフルに近い状態で挑み大学生を翻弄した姿は圧巻の一言でした。
相手から目を離さず、体軸を自在に操り技を出す。攻撃をかわす。
山田先生が常々「基本が出来ていないと実戦は無理だ」とおっしゃっていた意味が改めて分かった気がします。
子供達、体軸だよ!体軸!



長くなりましたが、これはこれで一区切りにして1ヶ月後の城西大会に向けて気持ち新たに頑張っていきましょう!
by shikitaido | 2015-06-22 21:00 | 大会
2015年6月14日(日)
子供18人(+体験2人)
大人11人(+体験1人)

1週間後には埼玉大会。
従って体験者の3人について、ほとんど目をかけてあげる事はできませんでした。
一応「そもそも躰道とはなんぞや」という導入部分と、結び立ち、正座、座礼。
このあたりまで教えましたが。


ともあれともあれ。
大人も子供も県大会に向けて最終調整。
トーナメント表も配られ、子供達にも火が付きました。
子供のトーナメント、1回戦は正直誰が勝ってもおかしくない組み合わせですからね。
燃えないわけがない。
by shikitaido | 2015-06-16 22:00 | 稽古記録
埼玉県大会注意事項
メールで配信しましたが、来週の埼玉県大会についていくつかの注意点を備忘録として残しておきます。
来年以降も参考にして下さい。


・集合時間について
8時に現地集合。
場所は入間武道館「埼玉県入間市鍵山3-10-20」です。
ナビを頼りにして行く場合、現場近くは意外と分かりにくい狭い道を通るので注意して下さい。

・応援席について
当日にならないと分からない部分ではあるのですが、今回は子供競技がCコートメインで行われるため、Cコート側の奥が応援席になると思われます。
正面玄関から入って左手側に進んで下さい。

・お昼について
今回、お弁当は各自で用意してもらう事になります。
武道館周辺には歩いて行ける距離にコンビニ等ありませんので、あらかじめ用意して会場入りするのが望ましいです。
なお、明確なお昼休みというのは今大会にはありません。
予定では少年少女の競技はお昼前後になりますので、合間などタイミングを見て昼食を取って頂くようになります。

・お菓子について
特に規制はしませんが、道着を着ている子供達はその自覚を持って行動するようにお願いします。
ポロポロこぼしたり、ゴミを放置したり、ウロウロしながら食べたりさせないようにご協力下さい。

・待ち時間について
道着を着ている子供達については、基本的には見学を推奨しています。
が、低学年以下や道着を着ていない下の子がいる場合など、飽きてしまう事も理解しています。
それでも「見学を推奨している」という事を、保護者側が常に念頭に入れておいて頂くようよろしくお願い致します。

・全国大会出場申し込みについて
全国大会は成績優秀者の中から1人2種目まで、という制限の中で当日の成績や出来を見て小林先生が決定します。
例え優勝しても、小林先生が「全国に出していいレベルではない」と判断した場合は出場が認められません。
出場が認定された子は、その場で出場するかしないかを決定してもらう必要があります。
8月2日に開催される全国大会の登録締め切りが迫っているためなので、難しい判断だとは思いますがご理解下さい。

・帰りについて
閉会式後、集合写真を撮ったら解散になります。
各自、事故などに気を付けて帰って下さい。


以上です。
by shikitaido | 2015-06-15 21:00 | 大会
新人さん
梅雨ですね。
道着の乾きにくいシーズンに突入です。

ともあれ日曜日、小学2年生の男子2名が体験に来てくれました。
普段であれば、もう少し見てあげられたり保護者の方にも説明したりできたのですが、大会直前のため中々そういう時間が取れず申し訳ないというか、心苦しいというか。

入会してくれるのであれば、年末の志木市民大会を目標に頑張ってもらいたい所であります。
埼玉大会、城西大会、このあたりが落ち着けば「後輩を教える事で自分も伸びるタイプの子」に目星がありますので、相乗効果を期待できるかなと思っています。

しかし、この学年は充実してますなあ。素晴らしい。
by shikitaido | 2015-06-09 21:00 | 連絡
2015年6月7日(日)
子供18人。(+体験2人)
大人13人。

県大会まで残り2週間。
いよいよ本番を想定した内容の、いわゆる予行練習です。
整列から入退場の仕方。
デビュー戦の子が多いのでこういう所も大事です。

審判椅子も用意して本番さながらではあったのですが、どうにも緊張感のない子供達。
余裕なのか。イマイチ分かっていないのか。
強心臓なのは、それはそれでいいのだけれど。

トーナメントが発表される来週になれば、ちょっとは実感出て来るかな?
誰が誰と対戦するんだろう。今からドキドキです。
by shikitaido | 2015-06-08 22:00 | 稽古記録
少年少女全国大会の出場枠について
今年の少年少女全国大会は、8月2日(日)に山梨県の小瀬スポーツ公園にて行われます。

埼玉県大会で個人上位成績2名、及び団体上位成績2チームが全国大会の切符を手にすることになります。
**06/15追記**
それに加えて当日の出来なども加味した上で小林先生が当日に判断します。

大会の出場希望締め切りが埼玉県大会の直後となっていますので、埼玉県大会終了時点で全国大会への出場確認を行います。

当日の結果に左右されますので、保護者の方々としては非常に難しい判断になるとは思いますがよろしくお願い致します。

参考情報として、全国大会の出場費は5000円です。


※注意事項※
全国大会は1人につき2種目という出場制限があります。
(個人法形、個人実戦、団体法形の3種目掛け持ちはできません)
全国大会の要項はこちら

by shikitaido | 2015-06-08 21:00 | 連絡
埼玉県大会迫る
埼玉県大会について、競技別の出場人数をこちらで把握している範囲で書き出してみます。

少年少女初階法形 11人
少年少女中階法形 7人
少年少女中階実戦 4人
少年少女団体法形 10人

新人法形 2人
級位法形 3人(内中学生1人)

一般男子法形 1人
一般男子実戦 1人
壮年法形 6人
団体法形 5人
団体実戦 3人
壮年実戦 2人


子供19人。
大人12人。
なかなか見所の多い大会になりそうですね。

(6/10 訂正しました)



別件。
城西大会の出欠締切が迫っています。
6月7日までに返事を頂くようよろしくお願い致します。
by shikitaido | 2015-06-04 21:00 | 連絡