>

志木躰道協会


↑この日誌の親ページです。ぜひ見てくださいね!

※投稿に対するコメントは志木のメンバーでなくても自由に書き込みできます!パスワードは第3者による削除防止の為のものなので、適当に設定していただければOKです。例えばこちらに連絡が取りたいときなど話題と関係なくてもどんどんコメントしてください!
> 以前の記事
<   2016年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2017年1月以降の予定
今のところ特に大きな変更点はありませんが、情報が二転三転する可能性もありますので定期的にチェックして頂けると助かります。
年明け、色々と行事が判明する場合もあります。



2017年1月6日までお休み

・1月4日(水)
自主練習。

・1月7日(土)
志木市武道連盟の鏡開きがあります。
8時45分に着替えた状態で1階の剣道場に集合となります。
鏡開きが終わったら、少し稽古を行います。

・1月8日(日)
この日から通常稽古再開です。

・3月5日(日)
武道館での稽古となります。
場所は「志木市柏町3-6-19」(氷川神社敷地内)です。

・3月26日(日)
平成28年度後期昇級審査。

・7月2日(日)(仮)
埼玉県大会。

・12月24日(日)
志木市民大会。



特に何も表記していない日曜日と水曜日は、通常通りの稽古となります。

日曜日:午前9時~正午
水曜日:午後7時~午後9時

志木市民体育館柔道場
[PR]
by shikitaido | 2016-12-27 21:00 | 予定一覧
第39回志木市民武道大会を終えて
12月25日(日)に志木市民武道大会が行われました。
関係者の皆様、大変お疲れさまでした。ありがとうございました。

毎年進化する志木大会。
今年の注目ポイントは何と言っても試割り競技です。
コイキングがギャラドスになったくらいの進化。
ってそれはさすがに言い過ぎか。

ともあれ、バリエーションが豊富になりました。
申し合わせたかように皆が違う技を繰り出すという採点者泣かせ状態。
安全策で「ただ割るのが目的」とならず、「あいつがあの技なら俺はこの技」というようにライバル関係がいい相乗効果となったように思えます。
子供達が五つの操体を丁度良く使い分けてくれたので、来賓の方々も満足して頂けた見応えのある試割り競技だったと言って良いでしょう。
(市長のブログにその様子が掲載されております)
7月入会の中三男子がバック転からの卍蹴りを決め、見事優勝。
二位の小三男子は斜状蹴りフェイクからの半月当て。
いやはや。

選手宣誓(三年生男子)や躰道五条訓(別の三年生男子)、こちらも立派でした。
「完璧だった」と言ったら褒めすぎでしょうか。
でも、それくらい素晴らしかったです。
今年は選手の呼び出し係も保護者が担当し、先生方からも「スムーズな進行だった」とお墨付きを頂いておりました。
また来年もよろしくお願いします。


さて、一般法形でエントリーした先述の中三男子。
初めての試合で大学生相手に二勝し、本人もびっくりの四位。
ただ、「まだまだやれた。もっと練習しなくちゃ」と志を高く持っていたので来年以降の飛躍が期待できますが、まずは受験を頑張って!

低学年法形。
志木道場、今年のこのカテゴリーは激戦区でした。
今回の結果で、三年生五人、二年生一人、一年生一人が個人メダル獲得経験者に。
誰かが飛び出たらナニクソと追いつく。相乗効果。切磋琢磨。
ライバルがいるから強くなれる。
負ければ悔し泣き。
練習が辛いと感じたら、この悔しい気持ちを思い出そう。

高学年法形。
ほとんどの試合が紙一重だったのではないかな、と素人ながら感じました。
あくまで素人の感想です。
六年生、来年も続けてくれるといいなあ。

低学年実戦。
エラそうな事を言うと、去年に比べれば多少形にはなりましたが、まだまだ全然試合として成立するレベルではないな。と感じました。
運足注意、構え注意、目標注意、これらが乱れ飛んだのがその証拠。
こればかりは意識して経験を積んでいかないと身に付かないので、先生方の話をしっかりと聞いて今後も継続していきましょう。

高学年実戦。
さすがに実戦の形になってきました。
今後の期待が膨らみます。

体力競技。
相変わらず一番盛り上がる躰道と全く関係ないビーチフラッグ。
大学生相手に漁夫の利をかっさらうママさん。
一般女子の部は二位と三位がママさんでした。


大会が終われば納会に突入。
そこでは池内先生によるマジックショーが炸裂!
子供達大喜び。
来年も是非お願いします!





来年以降に振り返った時のため今回の種目と保護者の係を残しておきます。

競技
・少年少女試割り競技
・少年少女初階法形競技
・少年少女初階実戦競技
・少年少女中階法形競技
・少年少女中階実戦競技
・一般法形競技(男子は陰/女子は体を選択)
・一般実戦競技
・体力競技(ビーチフラッグ形式)



・記録係:勝敗を記録し随時トーナメント表に反映
・選手呼出係:選手を呼び出す係
・備品係:旗、笛などの配布や回収と救急箱の管理
・褒賞係:閉会式時に賞状やメダルを管理
・賞状係:賞状に競技名と受賞者名を随時記入
・商品係:子供用の商品を事前準備
・納会係:場所の手配や参加者の取りまとめ
・時計係:実戦のタイムキーパー
・撮影係:格好いい写真を撮る
[PR]
by shikitaido | 2016-12-26 21:00 | 大会
2016年12月18日(日)
子供19名

12月25日の志木市民武道大会前の最後の稽古です。
みんな本番に向けて、すごく気合が入っています!

今回も基本演武の仕上げから行いました。
本番は子供達だけですが、稽古なので自分も後ろの方で参加して
みましたが・・・、全くついていけない・・・orz

子供達の技のキレとスピードは凄いものだなぁ、と感じました。
 
先生からご指導がありましたが、上手下手ではなく、真剣に
やっているかどうかが大切です。 まずは大きな声で、挨拶や
気合を入れるところから始めましょう。


その後本番形式で法形を行い、子供同士による実戦の稽古も
行いました。
初めて実戦に参加する子もおり、緊張が伝わって来ます。

大会のトーナメントはくじ引きで決定しました。
対戦相手が決まって、みんなドキドキです。 

今年1年の集大成になります。 精一杯頑張りましょう!!


また、チャレンジスポーツに参加した子供たちから、体験(入会?)や
問い合わせをいくつか頂いています。 
「躰道」ってどんな武道かもっと知りたいなぁ、と気になった方は、
ぜひ志木市民武道大会にいらして下さい。
(チャレンジスポーツの会場と同じです。)

城西大学生による、迫力ある演武も見られます。
ちなみに、通常男性は「体」の法形、女性は「陰」の法形を行いますが、
志木市民武道大会では男女逆の法形が行われます。 
これもなかなか貴重な機会なのでお楽しみに。


志木市の会員の方は8時30分にお集まり下さい。 準備をします。
大会に参加される方は、開会式が9時30分から行われます。
見学したいなぁとお考えの方は、10時から競技が開催されます。
(閉会式 13時の予定)

大会までもう少しです。 皆さん、体調にはお気をつけ下さい。


[PR]
by shikitaido | 2016-12-22 08:00 | 稽古記録
ノロウイルス大流行
朝日新聞の記事より。
ノロウイルス、大流行並み 全国の感染者、4年前に迫る

ノロが大流行の兆しだそうで。
インフルエンザとダブルの脅威。

大会直前です。
手洗いうがい睡眠。
万全の状態で挑めるようにしっかりと準備しましょう。

二次感染を防ぐため、嘔吐物の処理も適切に。(アルコール処理など)
[PR]
by shikitaido | 2016-12-20 21:00 | 連絡
志木市民大会について
チャレンジスポーツ効果でアクセス数が急増中の志木市躰道協会ですが、12月25日は「志木市民武道大会」という市民大会が志木市民体育館柔道場(いつものとこ)で開催されます。
躰道独特の「展開競技」は今回ありませんが、「法形競技(空手で言う型)」と「実戦競技(空手で言う組手)」が行われます。
競技開始は10時からを予定。
事前連絡など不要ですので、お時間のある方は見学にどうぞ!
この場所で大会が行われるのは年に1回だけなので、見学のチャンスです。

なお、選手、保護者は設営や準備のため8時半集合となっております。


子供の出場者はそれぞれ暫定で

低学年法形競技・・・10人
低学年実戦競技・・・10人
高学年法形競技・・・6人
高学年実戦競技・・・6人
一般法形競技・・・2人
少年少女試割り競技・・・・・19人

(1週間前となる12月18日にトーナメント抽選会を行います)

ゲストとして城西大学生が来てくれるので、例年通り引き続き勧誘します。
卒業後も躰道を!
志木道場は20~30代が谷間の世代となっております。


繰り返しになりますが、選手と保護者は8時半に集合です。
喉から来る風邪が流行っているので、手洗い、うがい、睡眠をきちんと取って当日に備えましょう。


以下が開催予定競技となります。

・少年少女試割り競技
・少年少女初階法形競技
・少年少女初階実戦競技
・少年少女中階法形競技
・少年少女中階実戦競技
・一般法形競技
・一般実戦競技
・体力競技(ビーチフラッグ形式)

[PR]
by shikitaido | 2016-12-15 21:00 | 大会
12月以降の予定
遅くなってすみません。
情報が二転三転する可能性もありますので定期的にチェックして頂けると助かります。


・12月18日(日)
トーナメント抽選会。
抽選会を欠席する子は先生が代理で引きます。

・12月25日(日)
志木市民躰道大会。納会。

2017年1月6日までお休み

・1月4日(水)
自主練習。

・1月7日(土)
志木市武道連盟の鏡開きがあります。
8時45分に着替えた状態で1階の剣道場に集合となります。
鏡開きが終わったら、少し稽古を行います。


・1月8日(日)
この日から通常稽古再開です。

・2月~3月あたり
後期昇級審査。



特に何も表記していない日曜日と水曜日は、通常通りの稽古となります。

日曜日:午前9時~正午
水曜日:午後7時~午後9時

志木市民体育館柔道場

[PR]
by shikitaido | 2016-12-12 21:00 | 予定一覧
2016年11月23日(水)
遅れましたが、11/23の稽古日誌をお届けします。

勤労感謝の日であり、普段とは少し参加メンバーが違った様です。

また、先生も体調を崩されている方が多く、山田先生から指示を
頂いて、運身と田部先生による実戦稽古をメインで行いました。


エバーマットを借りられたので、本格的に運身(バク転)の
稽古を行いました。 補助が無くてもバク転できる子が増えており、
また補助が必要な子も、かなり自分で飛べるようになってきています。 
いろいろな大会を見て、志木の子はちょっと運身が弱いかなぁ、
と感じることがありましたが、これからに大きな期待が持てますね。
これも安心して飛べる補助があるからだと思います。
まだ運身ができない子も、これから是非挑戦して欲しいです。

かく言う私も、四十を越えて、初めてバク転に挑戦しました!
補助のおかげで、何とか飛べるようになった気がします・・?
田部先生も久しぶりと仰りながら、見事なバク転を披露して
頂きました。

実戦については、子供達が先を争って田部先生に稽古をお願い
していました。「法形の志木」と言われていますが、これからは
実戦でも志木の存在感を示せると思い、非常に楽しみです。
連続して相手をして頂いた田部先生には感謝です。
有難うございました。


[PR]
by shikitaido | 2016-12-01 09:00 | 稽古記録