>

志木躰道協会


↑この日誌の親ページです。ぜひ見てくださいね!

※投稿に対するコメントは志木のメンバーでなくても自由に書き込みできます!パスワードは第3者による削除防止の為のものなので、適当に設定していただければOKです。例えばこちらに連絡が取りたいときなど話題と関係なくてもどんどんコメントしてください!
<   2018年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2018年11月18日(日)
体験が小学生4人。未就学5人。
教える側も熱が入ります。
ワタクシは未就学の子を担当したのですが、とにかく体を動かす楽しさ。
ついでにちょっとずつ構え等を取り入れながら。
なお、小学生は少しずつ技の練習に入っております。
来週(25日)だけ、教え役のパパさん戦士達が全員不在のため無料体験はお休みさせて下さい。
すみません。
また12月にお待ちしております!


さてさて。既に会員の子供達。
無料体験の子が来てくれているお陰もあって質が上がっております。
というか、無様な姿を見せるのは先生方が許しません。
礼はしっかりと。練習は一生懸命に。
できるできない、よりも一生懸命やる事が大事。


保護者団体法形は、この日初めて4人で通しました。
今まで最大3人しか揃わなかったのがそもそもヤバい。
本番は5人だぞ!間に合うのか?ガンバリマス。
できるできない、よりも一生懸命やります。応援してね。


というわけで、12月23日に志木大会があります。
審判以外を保護者で作り上げるローカル大会。
いつもの場所(志木市民体育館柔道場)で行われます。
観覧自由なので年末の締め括りに如何でしょうか?
[PR]
by shikitaido | 2018-11-20 21:00 | 稽古記録
ゆるキャラグランプリ2018
志木市広報大使の「カパル」が「ゆるキャラグランプリ2018」で優勝したそうです。

おめでとうございます!
しかし、紹介が「キモヲタカッパ」って。
4式ロボと言い、志木市はそっち寄りで行くのか!(褒めてる)


なお、いつも稽古している志木市民体育館には動かないカパルがいます。




[PR]
by shikitaido | 2018-11-19 21:00 | 無関係
2018年11月11日(日)
合宿2日目。
合宿を行った場所で2日目も稽古をするのが理想ですが、取れなかったのだから仕方がない。
ならばいつもの場所をキャンセルせず、そのまま志木へ戻ってきて通常稽古と同じようにやろうではないか。と。

ポジティブな面として、合宿は参加できなかったけど2日目は行けるよという子や、無料体験中のキッズ達も参加できました。
これはこれで正解だった気がします。


さてさて。まずは体験中のキッズ達。
ありがたい事に毎回10人弱の子達が来てくれています。
年内はこのまま無料体験で続けて行く予定です。
このままキッズ達が躰道を気に入ってくれれば、年末の志木大会で体験中の子専用のちょっとした特別種目を用意しますので、そこに参加して来年から晴れて入会。という流れが一番スムーズなのかなと考えています。
まだまだ無料体験募集しております。
shikitaidou@gmail.com
(水曜日の練習は教え役のパパさん戦士達が来られないので、日曜日がお勧めです)



続いて子供達。
志木大会に向けていよいよ大きく動き出しました。
団体法形、団体実戦のチームも決まり練習にも熱が入ります。
全日本も終わり、オフシーズンとなりがちになる躰道界ですが、志木道場は志木大会がいいモチベーションとなっております。
「冬を制する者が夏を制する!」なんて偉そうに言ってみたり。
やる気に満ち溢れている子供達をみると、頼もしく感じます。
この熱気に負けないよう保護者団体法形もやっちゃうよ!(ただし質は…)

あと、個人競技も、法形と実戦で出場する階級が違う子が多数いますので、親子で情報共有しておく様よろしくお願いします。


演武種目。
全国大会以来、久しぶりに通した展開競技。もっと忘れちゃってるかと思ったけど、意外とみんな覚えているものですね。この調子で上げていきましょう。



あと1ヶ月半。
みんなで良い大会を作り上げましょう!
[PR]
by shikitaido | 2018-11-13 21:00 | 稽古記録
2018年度 強化合宿
11月10日(土)、志木市躰道協会による強化合宿が行われました。
子供13名。大人2名。黒帯7名。
稽古場所は、埼玉県立武道館第一道場。
3コートを贅沢に使い、先生方も沢山。
4時間、たっぷり質のいい稽古ができました。
指導して下さった先生方、ありがとうございました!

全国の躰道っ子達が「目指せ埼玉!」と、しのぎ合うという事を考えるとワクワクします。

話を戻します。
宿泊は、隣接されているスポーツ総合センター。
下は年長さんから上は中学二年生まで。
それぞれが大人に頼らず全て自分達で予定通り行動してくれました。
年下の子はしっかりと年上の子の言う事を聞き、年上の子は周囲に目を配りながら責任感を持って指示を出す。
夜も早めに寝て(むしろ10時半の消灯の放送で1度起きてしまった子多数)、朝も早起き。
みんな頼もしくなりました。
いずれ、またさらに下の子が混ざってくるので、この流れを継続させていけば、年上の子は自主性と責任感を、年下の子は上の子を敬う事をしっかりと学べる有意義なイベントになっていくでしょう。

11日は上尾の道場が取れなかったので、志木に戻っていつもの場所での稽古となりました。
それは別記事で。
[PR]
by shikitaido | 2018-11-12 21:00 | イベント
2018年11月4日(日)
新木場では全日本が行われていますが、午前中は通常稽古。
体験の子達も含めて道場は活気付いていいます。
とにかく、体験の子達は楽しく動いて貰って、「体を動かす事」を感じてもらえればと思っています。
引き続き、やっていきますので皆様よろしくお願い致します。
見学体験募集もまだまだやっていますので、なにかあれば以下のメールまで連絡下さい。
shikitaidou@gmail.com


さて、今回は「団体法形」をメインに練習しました。
志木の子の個人法形は10人いたら10種類の法形がある、と言っていいくらいそれぞれ個人が自分の特徴を生かした自分の法形を持っています。
常日頃から先生方(特に浜崎先生)が「誰の法形でもない、俺の法形を見せてやる!っていう気持ちでやるんだ!」と言われて育っているため、「型にはまる」という事にならない環境が自然と出来ているためです。
逆に言うと、5人全員が最初から最後までしっかりと揃わなければならない団体法形ではその「個の特徴が強すぎる法形」が足枷になってしまうのでは、という懸念がありました。

ところがところが。
やってみたらば全員が「個」を消した上に、新たな「団」の法形を見せてくれました。
同じ旋体の法形なのに、個人でやる時と団体でやる時で使い分けるとは恐れ入る。

特に圧巻だったのは、同じ時期に躰道を始めた5年生5人組による団体法形。
普段はライバル同士。気心知れてるからこそ遠慮なく物を言い合える関係。
だからこそ、「自分だけ合わない」なんて状況にはなりたくない。
色々な気持ちが伝わってくる非常に見応えのある法形でした。




さて。来週は合宿です。
日曜日は志木に戻って通常稽古をするので、合宿に参加しない子でも来れる人はいつも通り志木市民体育館柔道場まで来て下さい。

11月10日(土)
12:30 現地集合
13:00~17:00 稽古
17:30~ 入浴
18:30~19:30 夕食
19:30~ 会議室で何かやる

11日(日)
6:00 起床・片付け
6:30~ 点検
7:00 チェックアウト
7:00~ 朝食
8:00~ 現地出発
9:00~11:30 志木に戻って通常稽古



持ち物(目安)

・躰道着
・運動靴
・着替え
・部屋着
・タオル(数枚)
・歯ブラシ等洗面セット
・水筒
・保険証のコピー
・必要な子は塗り薬、飲み薬など

なるべく自分で荷造りさせるようよろしくお願い致します。
[PR]
by shikitaido | 2018-11-07 21:00 | 稽古記録
第52回 全日本躰道選手権大会結果
11月4日に行われた全日本大会の結果です。
(※躰道で一番権威のある大会)

壮年法形
優勝 田部選手!

3連覇でございます。
そして、4度目の日本一でございます。
直前でも普段通り子供達の練習に付き合い、結果を出す。
応援に行った方によると、躰道の肝である「体軸」が全くブレる事のない完璧な法形であった、と。
どんな聞かん坊でもいつも柔和に接してくれる、みんな大好き田部先生。
おめでとうございます!


子供達、普段こんな凄い人に教えてもらってるんだぞ。
日本チャンピオン3連覇だぞ。


改めて。
志木市躰道協会は「現役の壮年王者(優秀選手賞)」と「現役の小学生王者(最優秀選手賞)」が同居する面白い道場です。
[PR]
by shikitaido | 2018-11-06 21:00 | 大会
2018年10月28日(日)
この日はいつもと違う秋ヶ瀬スポーツセンターでの稽古。
日曜参観もあったりして、子供はやや少なめ。(それでも10人超え)
畳ではなくフロアリングなので、いつもと違った稽古内容となりました。

前田先生による主に相対、運足、連動技中心の稽古。
素早く、大きく、低く。
かつ、跳ねない、擦らない、飛ばさない。
運足八法についてはこちら三つの嫌いについてはこちらついでに運足五連動についてはこちら。を参照。

正しい運足をする事で、相手の攻撃をかわしたり、素早く攻撃に繋げる事が出来ます。
基本だけど大事。



最後に。
五年男子、三年女子、二年女子の3名が10月末で退会しました。
いずれも他に習い事をしていて、取捨選択の上という事になります。
逆に続けている子の中には他をやめて躰道に絞った子もいるので、残念ではありますがこればかりは仕方がありません。
気が変わって「あ、もっかい躰道やりたいな」と思った時にいつでも戻れるよう門戸は開いておりますので、心のどこか片隅にでも「躰道をやっていた自分」というのを置いておいてくれたら嬉しいなと思います。
また会える日を。
[PR]
by shikitaido | 2018-11-01 21:00 | 稽古記録